休み明けの前日、仕事が憂鬱な方へ

ハッピーワークライフメソッド カウンセラー の
長谷川 奈緒です

あなたは休み明けの前日に

明日からまた会社かーやだなーと

思うことはありませんか?

 

不安や悩みでなんとなく気分がブルー

心配をいつもしていて疲れてしまう

こんなふうに毎日の生活を楽しめてないのは辛いですよね

 

毎日仕事終わりに 私の生活はずぅーとこんな風なのかなとか

家事や育児が毎日忙しくて生活に追われている 

そのような方にお役に立てるお話を今日はしたいと思います

 

減らす、手放す、捨てるで人生から余計なものを捨てて

心がすっと軽くなる方法をお話していきます

 

心を軽くするためのファーストステップとして

まずはモノを捨てるです

大掃除をして物質的に抱えているものを減らしましょう

ずっと来ていない服、聞いていないCD、

しばらく使っていない家電などありませんか

身の回りをすっきりさせましょう

 

その次に人間関係です

職場、友達、家族、ご近所の人

まずあなたに本当に必要な人間関係をしぼってください

あれこれ思いをめぐらせる時間を減らし、

シンプルな人間関係を心がけてください

そうすることによって不要な心配ごとが少しづつ減って来ます

ぜひ試してください

 

3番目に

今の自分ができることをするけれど、

限界を超えるものは手放していきます

そして自分がすべきことと、周囲に任せられることを線引きします

仕事は同僚、家事は家族やお金を払ってやってもらうなどです。

そんなことをしたら嫌われたり、

仕事の評価が下がらないか心配する方もいらっしゃるかもしれません

ですが、仕事の精度があがったり、新たな機会が生まれたり、

周囲の人が成長したり、何か大きな変化がおこるはずです。

 

もの、こと、情報が多いと過去にひきづられて、未来が不安になります

そうすると今を楽しむことができません

減らす、手放す、捨てる で余計な思い込みを減らしていけば、

心配ごとが減ってもっと楽に生きられるでしょう

 

>>ご予約はこちら