ワークライフバランスが取れているといいこととは?

ワークライフバランスとは、

「仕事と私生活、どちらも充実させることで、

どちらにもいいことがあり、よい循環をさせること」です

 

ワークライフバランスがとれるようになると以下のことが実現できます

    • 自分で時間をコントロールできることで心身の健康を維持
    • 資格取得などのスキルアップにチャレンジする時間の確保
    • リフレッシュしたり、スキルアップしたりすることで、さらに仕事に打ち込める
    • 子育てや介護などの事情と仕事の両立
    • モチベーションの向上

 

どうですか、ワークライフバランスが取れているいいことづくめ

ではないでしょうか

あなたのワークライフバランスはどうですか

 

もし、あなたがアダルトチルドレン(AC)だった場合

がんばっても、このワークライフバランスを取ることができません

 

実際私もACで、ACを克服した前と後ではワークライフバランスが

取れていませんでした

ハッピーワークライフメソッドを実施する前と後(ビフォーアフター)を

見てみましょう

 

ハッピーワークライフメソッド実施前(Before)

  • 嫌だと思いながらも、マイペースな同僚の都合に合わせて行動してしまう
→自分の仕事が片付かない
  • メールの返事が遅いと不安になってしまう
→他のことに手をつけられない
  • 仕事に失敗するとずっと反省し、自分はダメだと考えてしまう
→他のことにチャレンジする気になれない
  • ひとりで仕事をかかえこんでしまう
→残業となり、帰りが遅い
  • 人の評価をいつも気にしてしまう
→モチベーションが下がる
  • 自分の意見が言えず、自分が我慢すれば丸く収まると思っている
→ストレスがたまり、楽しく仕事ができない

など

 

ハッピーワークライフメソッド実施後(After)

  • 自分のペース、考えで仕事を進めることができる
→自分の仕事がうまく片付く
  • メールの返事が来なくても、支障がないかどうか判別でき、気にしなくなる
→他のことも同時進行できる
  • 失敗はひきづらず、今後の経験として考えることができる
→他のことにもチャレンジする気持ちができる
  • 他の人に仕事を頼んだり、分散することができる
→残業せず、平日でもプライベートの時間に余裕ができる
  • 人の評価を気にせず、自分のしたいことを軸に行動できる
→他人の目を気にすることがなくなり、モチベーションも上がる
  • 自分の意見を、自分の言葉ではっきり言えるようになる
→ストレスがたまらず、楽しく仕事ができる

など

 

 

「ハッピーワークライフメソッド」は


ステップ式で、まずは安心と自信を得て、対人関係改善し、ストレスを解消しつつ、最後には自由な信念を手にできます

その結果、仕事もプライベートも自分の望むものになり

ハッピーワークライフをゲットすることができます